ニュースリリース

PRESS RELEASE

No.1ゲーム総合誌『週刊ファミ通』創刊30周年

本日、『週刊ファミ通』創刊30周年記念特大号を発売!
300ページ超の大ボリューム!ゲームメディア史30年など記念特集を多数掲載。
6月26日(日)に記念イベント「ファミ通フェス2016」開催!
PlayStation VRの体験コーナーや声優ステージを実施。

カドカワ株式会社
2016年6月2日

ゲームとともに歩み続けて30年――『週刊ファミ通』は創刊30周年を迎えました!

ゲーム総合誌『週刊ファミ通(創刊当時:ファミコン通信)』は、30年前の1986年、ファミリーコンピュータを中心に盛り上がるテレビゲームの勢いに相乗するかたちで創刊しました。複数のレビュアーが新作タイトルを評価する「新作ゲーム クロスレビュー」や、読者投稿コーナー「ファミ通町内会」は、今なお続く人気企画です。
多様化するゲーム情報をより早く詳しくお届けするために、1991年に刊行形態を隔週刊から週刊化。また、1996年には、誌名を『ファミコン通信』から現在の『週刊ファミ通』へ変更しました。現在では、より多くのゲームファンに楽しんでいただけるよう、家庭用だけでなく、スマートフォンゲームやPCゲーム、アーケードゲームなどの情報も幅広く掲載しています。

そして本日6月2日、『週刊ファミ通』創刊30周年記念特大号を300ページ超の大ボリュームで発売。テクノロジーの進化とエンターテイメントの未来を見据えたスペシャル対談や、ゲームメディア30年史など、「ファミ通」の総力を結集した特集を取り揃えました。さらに、読者の皆様への感謝を込めて、イベント「ファミ通フェス2016」を、6月26日(日)に東京・ベルサール秋葉原にて開催します。

30周年特大号では、7つの記念特集を掲載!全36タイトルのダウンロードコンテンツなど、豪華付録付き!

6月2日(木)、『週刊ファミ通』創刊30周年記念特大号を発売!

ファミ通読者がハード別で選んだ思い出のゲームランキングや、本誌で連載されていた人気マンガ・コラムの完全新作など、30周年ならではの7つの記念特集を掲載しています。
付録のダウンロードコンテンツには、「妖怪ウォッチ ぷにぷに」で『週刊ファミ通』のマスコットキャラクター・ネッキーをモデルとした「妖怪ぷに」の「Mr.ネッキー」が入手できるなど、本誌オリジナルの特典も収録しています。

<商品概要>

書名 『週刊ファミ通』2016年6月16日増刊号
編集長 林克彦
発売日 2016年6月2日(木)
価格 価格
ページ数 306ページ+別冊付録52ページ
付録 ダウンロードコンテンツ スペシャル福袋(綴込)、「Fate/EXTELLA(フェイト/エクステラ)」キャラクターカード(綴込)、ゲームハード・ヒストリー(別冊)

■『週刊ファミ通』創刊30周年記念特大号 7大特集について

1.小島秀夫監督×久夛良木健氏 VIP対談

世界的なゲームデザイナーである小島秀夫監督とPlayStation生みの親・久夛良木健氏によるスペシャル対談が実現!ふたりが見据えるゲームの未来とは!?注目発言を見逃すな!!

2.ファミ通創刊30周年記念! スペシャルプレゼントキャンペーン

5号連続特大プレゼントキャンペーンの4回目。編集者たちがセレクトした逸品や、目玉賞品PlayStation VRなど、豪華アイテムを取り揃えています!

3.ゲームメディア30年史

ファミ通の創刊前夜から現在にいたる30年以上のゲームメディア史を総まとめ!浜村弘一・元本誌編集長ほか、『ファミリーコンピュータMagazine』元編集長・山本直人氏へのインタビューも必見!

4.ファミ通読者が選ぶ思い出のゲームランキング

事前に『ファミ通.com』で実施した読者が選ぶ思い出のゲーム調査の結果を、ランキング形式でお届け!1986年から2016年に発売された家庭用ゲーム機からそれぞれ選ばれた、珠玉の1本はどのタイトル!?

5.人気マンガ&コラム 大復活祭り!!!!

本誌30年の歴史の中で連載された、人気マンガ・コラムの一部を復活させる特別企画。復活といっても、過去作の再掲載でなく、すべて完全新作でお届けします。どんな作品が蘇るのか、お楽しみ!

6.あのクリエイター・マンガ家・イラストレーターたちからの特別寄稿

今号から3号連続でお届けする、イラストコラム特集の第1弾。今回はマンガ家、映画監督、イラストレーターなど、各界著名人10名の皆様にご寄稿いただいています。貴重なイラストに注目!

7.大入! ダウンロード福袋スペシャル

ゲームプレイの各種お役立ちアイテムや、素敵コンテンツなどをお届けする企画も今回はスペシャルバージョン!全36タイトル、40アイテムにおよぶダウンロードコンテンツを、ご活用ください!

記念イベントを6月26日に開催! PlayStation VRの体験や声優のステージ企画も!

6月26日(日)、東京・ベルサール秋葉原にて、30周年を記念したイベント「ファミ通フェス2016」を開催します。会場では、声優バラエティ番組「ファミ通ニコ生声優チャンネル」でお馴染みの、青木瑠璃子さん、原由実さん、今井麻美さんの公開生放送のほか、歴代編集長のクロストークや、ファミ通公認のゲームアイドル・第4代ゲーマーズエンジェルの発表など、『週刊ファミ通』ならではのステージイベントを実施。
また、今年10月発売予定のPlayStation VRの体験コーナーや、発売前の新作ゲーム試遊コーナーなど、ゲームをお楽しみいただける企画も多数展開します。

さらに、現在、『週刊ファミ通』オリジナル特典が入手できる書店連動企画を実施中です。開催当日までの期間中、秋葉原の対象書店で「ファミ通」関連の雑誌・書籍を購入いただいた方に、特典引換え券を配布します。この引換券は、当日イベント会場で、各店舗で異なるゲームタイトルの「特製イラストカード」と交換することができます。

■「ファミ通フェス2016」イベント概要

日時 2016年6月26日(日)
9時50分~18時00分予定
場所 東京・ベルサール秋葉原

開催ステージイベント

・青木瑠璃子のI have Controllerステージ
・原由実の○○放送局 大盛ステージ
・今井麻美のニコニコSSGステージ
・4代目ゲーマーズエンジェル決定イベント
・歴代編集長クロストーク ほか

出展内容

・PlayStation VR体験コーナー
・新作ゲーム試遊コーナー ほか

※青木瑠璃子さん、原由実さん、今井麻美さんによる各ステージの観覧は事前応募による抽選制です。応募方法の詳細は、「ファミ通ニコ生声優チャンネル」(http://www.famitsu.com/sp/fami_voice/)から各番組のニコニコチャンネルページをご覧ください(チャンネル会員限定申し込み期間は6月8日23時59分まで)。

※日程およびイベント内容は、事前の予告なく変更になる場合があります。

※そのほか書店連動企画やイベントの詳細は、「ファミ通フェス2016」特設サイトをご確認ください。

「ファミ通フェス2016」特設サイト:http://www.famitsu.com/sp/famifes2016/

KADOKAWA dwango 株式会社Gzブレイン