ニュースリリース

PRESS RELEASE

プロゲーミングチーム“FAV gaming”所属・りゅうせい選手、
JeSU公認ジャパン・eスポーツ・プロライセンスを取得!

株式会社Gzブレイン
2019年5月10日

株式会社Gzブレイン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:堀 健一郎)は、自社で運営するプロゲーミングチーム“FAV gaming(ファブゲーミング)”の格闘ゲーム部門に所属するりゅうせい選手が、一般社団法人日本eスポーツ連合(以下、JeSU)が発行する、ジャパン・eスポーツ・プロライセンスを獲得したことをお知らせします。

りゅうせい選手は、昨シーズンより本格的に、『ストリートファイターV アーケードエディション』を専門に活動。2018年8月にアメリカで開催された、世界最大規模の対戦格闘ゲーム大会“EVO 2018”では、『ストリートファイターV アーケードエディション』部門で初参戦ながらも、エントリー数約2500人中9位という結果を得るなど、いま成長著しい選手です。
昨シーズンの成績が評価され、今回、JeSU公認のジャパン・eスポーツ・プロライセンス獲得となりました。

現在、りゅうせい選手は、年末に開催予定の『ストリートファイターV アーケードエディション』の公式世界大会“CAPCOM CUP 2019”出場に向け、世界各地で公認大会が実施されている“CAPCOM Pro Tour”に参戦しています。プロライセンス取得をきっかけに、さらなるステップアップと、これまで以上に優秀な成績をおさめることを目標に、今後も数々の大会へ挑戦してまいります。

また、Gzブレインでは、りゅうせい選手を含む、プロゲーミングチーム“FAV gaming”所属選手のサポートをはじめ、ゲームイベントの企画・プロデュースなど、eスポーツのさらなる発展に向けて今後も全力で取り組んでまいります。

りゅうせい選手について

名前 りゅうせい
年齢 25歳
出身 埼玉県
プロフィール 『BLAZBLUE』シリーズで数々の大規模大会で優勝を経験し、2017年は世界最大規模の格闘ゲーム大会、EVO2017で世界王者に輝く。その後、より大きな戦いの舞台を求めて『ストリートファイターV アーケードエディション』に参戦。
おもな実績 ・EVO2017 BLAZBLUE CENTRALFICTION 優勝
・SoCal Regionals 2017 BLAZBLUE CENTRALFICTION 優勝
・EVO 2018 ストリートファイターV アーケードエディション 9位
・第7期 TOPANGAリーグ オンライン予選 ストリートファイターV AE 優勝
・第7期 TOPANGAリーグ オンラインリーグ ストリートファイターV AE 7位 他
Twitter @RYUSEI_CARL
配信 https://www.youtube.com/channel/UCmzi1QpT6Gyq_biJRfV7h1A/videos
直近の試合予定 5月11日~12日 Saigon Cup 2019 ベトナム・サイゴンCPTランキング大会
コメント この度新しくプロライセンスをいただける事になり、JeSU公認のプロゲーマーになりました。まだ自分の実績に満足はしていないので、今後さらなる結果を残せるように精進していきます。今後とも応援よろしくお願いします。

◆ジャパン・eスポーツ・プロライセンスについて
JeSUが、国内外で活躍できるeスポーツ選手の育成や地位の向上を目的に発行しているJeSU公認プロライセンスです。JeSUが公認する大会において当該大会規約に基づき好成績を収め、競技性、興行性ある大会等へ出場するゲームプレイヤーとしてプロフェッショナルであるという自覚を持ち、スポーツマンシップに則り、国内eスポーツの発展に寄与し、ゲームプレイの技術の向上に日々精進することを誓約する者で、ライセンス取得に相応しいと判断された者に対して発行されます。
※15 歳以上、義務教育課程を修了している人を対象

◇FAV gaming(ファブゲーミング)について

“FAV gaming”とは、Gzブレインがプロデュースするゲーミングチームです。現在、「格闘ゲーム部門」、「クラッシュ・ロワイヤル部門」、「レインボーシックス シージ部門」の3部門で、合計14名の選手が所属しています。
名称は、チームスローガンであるFun and Victory(楽しんで勝つ)の頭文字から採用しました。プレイ、行動を通じて、すべての世代に愛され、ファンを幸せにするチームを目標にしています。
公式サイト:http://www.favgaming.com 公式Twitter:https://twitter.com/fav_gaming

◇株式会社Gzブレイン(ジーズブレイン)について

株式会社Gzブレイン(代表取締役社長:堀 健一郎)は株式会社KADOKAWAの100%子会社です。
『ファミ通』『B's-LOG』ブランドをはじめとする情報誌の出版、Webメディアの運営といったゲームメディア事業を展開。さらに、プロゲーマーチームのマネジメントや、ゲームイベントの企画・プロデュースを中心としたeスポーツ事業など、あらゆる角度からゲームの面白さを伝える事業に取り組んでいます。
公式サイトURL:http://gzbrain.jp

KADOKAWA dwango 株式会社Gzブレイン