ニュースリリース

PRESS RELEASE

No.1ゲーム総合誌『週刊ファミ通』通巻1500号達成!
8月31日(木)、記念特大号を発売。

あらゆるゲーム作品を対象とした“ゲーム総選挙”。1位~100位を発表!
人気女性声優6名が集結する、1500分超の記念生放送を配信!

株式会社Gzブレイン
2017年8月30日

株式会社Gzブレイン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:浜村弘一)が発行するゲーム総合誌『週刊ファミ通』は、8月31日(木)発売の2017年9月14日増刊号をもって、通巻1500号を達成します。また、これに合わせ、発売当日より27時間の生放送を配信するほか、9月1日(金)に読者100名を招待した記念イベントを開催し、その模様を生中継します。

読者の皆様に支えられ、『週刊ファミ通』は通巻1500号を達成!8月31日、記念特大号発売。

『週刊ファミ通』は、1986年6月の創刊以来、多くのゲームファンに愛読され、このたび通巻1500号を迎えます。
8月31日発売の本誌は、記念特大号として300ページ超の大ボリュームで発売。『週刊ファミ通』歴代記念号の表紙を用いたクオカードセットや、レアなゲームグッズなどが合計365名に当たる読者プレゼントをはじめ、読者投票によって“全ジャンルの中からもっとも愛されているゲーム”を決める「ゲーム総選挙」の結果発表など、特別企画を多数掲載しています。また、ゲーム好きな著名人が寄稿するコラムでは、本号より、でんぱ組.inc・古川未鈴さんや、女流棋士・香川愛生さんによる新連載も開始します。


▲『週刊ファミ通』1500号記念特大号 表紙画像

<商品概要>
書名:『週刊ファミ通』2017年9月14日増刊号
編集長:林克彦
発売日:2017年8月31日(木)
価格:580円(税込)
ページ数:302ページ+別冊付録34ページ

◇1500号記念特大号 特集・付録について

★超豪華!読者プレゼント
抽選で合計365名に当たる!
ゲームソフトやレアグッズが満載!

★1500号&832(ファミ通)の日記念大感謝祭
これぞファミ通!? “1500”をテーマに、とにかく
思いつく限りのネタ企画を大量に決行!

★ゲーム総選挙
ジャンル、発売年代、ハードを問わない、すべての作
品を対象とした総選挙を実施。長いゲームの歴史の
中から、ゲームファンが選んだ最高の1本とは!?

★別冊付録:コントローラ ヒストリー
さまざまなゲーム機の登場に合わせ、進化を遂げて
きたコントローラ。その歴史を、コントローラの特徴を
活かしたソフトと共に振り返る!

『週刊ファミ通』通巻1500号を記念し、1500分超の記念生放送を実施。
ファミ通声優チャンネルの4番組が、史上初の合同配信!人気女性声優6人が集結。

『週刊ファミ通』通巻1500号を記念し、本誌発売日の8月31日(木)19時から、9月1日(金)22時までのあいだ、ニコニコ公式生放送「ファミ通公式生」とニコニコチャンネル「ファミ通チャンネル」にて、1500号にちなんだ、1500分超の27時間記念生放送を配信します。
放送は、『週刊ファミ通』のイメージキャラクター“ネッキー”の生みの親である、イラストレーター・松下進さんと共に、通巻1500号達成までの歴史を振り返るコーナーよりスタート。その後、ファミ通声優チャンネルに出演中の、今井麻美さん、原由実さん、青木瑠璃子さん、Wake Up, Girls!メンバー・吉岡茉祐さん、青山吉能さん、高木美佑さんの声優陣6人が初めて一堂に会し、ゲーム対決を実施します。そのほか、ミストウォーカーCEO・坂口博信さんと、ファミ通グループ代表・浜村弘一による特別対談など、1500号記念ならではの豪華な共演は必見です。

<出演者(一部)>

※敬称略

<配信スケジュール>

各コーナーの詳細は、ファミ通チャンネルスタッフブロマガをご覧ください。→ http://ch.nicovideo.jp/famitsu/blomaga/ar1321912

※時間および放送内容、出演者は、事前の予告なく変更になる場合があります。
※タイムシフト視聴は、ファミ通チャンネル会員(月額:864円[税込])のみ可能です。

【番組URL】

8月31日19時~
オープニング放送 http://live.nicovideo.jp/watch/lv304578738
※どなたでも視聴いただけます。
8月31日22時~
本放送 http://live.nicovideo.jp/watch/lv304580115
※後半からチャンネル会員のみ視聴可能となるコーナーがあります。
1500号記念イベントを開催!有名クリエイター陣による開発秘話や発売前タイトル実機プレイも。

「ファミ通の日」※にあたる9月1日は、19時より、読者100名を招待する「ファミ通1500号記念イベント」を東京都渋谷・LOFT9 Shibuyaにて開催します。メインプログラムとして、ゲーム業界で活躍するクリエイターを多数ゲストに招いたスペシャルトークを実施し、ゲームの開発秘話や今後の展開をお話いただきます。そのほか、『週刊ファミ通』編集者とのゲーム対決や記念撮影など、来場者参加型のコーナーも用意しています。
なお、イベントの模様は、1500分超記念放送内でも生中継。会場に来られない方もお楽しみいただけます。
(イベントへの参加申込みはすでに終了しています。)

※一般社団法人日本記念日協会認定。「ファミ通」の語呂合わせでは「8(ファ)月32(ミ通)日」となることから、8月32日を9月1日と見立てたもの。

<ゲストクリエイター>
辻本良三(カプコン)、早矢仕洋介(コーエーテクモゲームス)、寺澤善徳(スパイク・チュンソフト)、横山昌義(セガゲームス)、富澤祐介(バンダイナムコエンターテインメント)、高木謙一郎(マーベラス)、安次嶺クリス(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
※順不同・敬称略
※イベント内容および出演者は、事前の予告なく変更になる場合があります。


▲イベントMCは、『週刊ファミ通』編集長・林克彦(左)、
アシスタントは、2代目ファミ通ゲーマーズエンジェル・
鈴木咲さんが務める。(右)


▲イベント会場では、ファミ通1500号記念Tシャツの先行販売を実施。
(左:山本さほ先生Ver.、右:ファミ通ロゴ Ver.)

■『週刊ファミ通』について
1986年に『ファミコン通信』として創刊した、毎週木曜日発売のNo.1ゲーム総合誌。
家庭用ゲームからゲームアプリ・アーケード・PCまで幅広くゲーム情報を網羅しています。
ファミ通.com:https://www.famitsu.com/
『週刊ファミ通』公式Twitter:https://twitter.com/weeklyfamitsu

■ファミ通チャンネルについて
ゲーム総合誌『週刊ファミ通』によるニコニコチャンネル。曜日ごとに様々な企画をお届けしています。
チャンネル会員(月額864円[税込])になると、『週刊ファミ通』最新号(電子版)も楽しめます。
URL:http://ch.nicovideo.jp/famitsu

KADOKAWA dwango 株式会社Gzブレイン