ニュースリリース

PRESS RELEASE

「ニコニコ書店会議」
12/7(日)山形県天童市「TENDO八文字屋」で開催

創業300年の老舗書店チェーンでビブリオバトルを実施

株式会社ドワンゴ/株式会社KADOKAWA
2014年12月2日

 株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)及び株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、ドワンゴが運営する日本最大級の動画サービス 「niconico」 のユーザーイベント 「ニコニコ書店会議(しょてんかいぎ)」 を、12月7日(日)に山形県天童市の「TENDO八文字屋」で開催します。

インターネットを通じて、“本屋の魅力” “本の面白さ”を全国に発信

 ニコニコ書店会議は、今年10月1日に行われたドワンゴとKADOKAWAの経営統合を記念したキャンペーン企画のひとつとして、11月より来年3月にかけ、全国10カ所の書店で開催されます。幕張メッセで開催される巨大イベント「ニコニコ超会議」、全国の町で開催される「ニコニコ町会議」に続き、各地域に根差した「書店」で開催されるユーザー参加型イベントとして、ニコニコの人気コンテンツ 『ゲーム実況』 『歌ってみた』 を店舗で展開するほか、ビブリオバトル(参加者が好きな本をPRし、インターネット視聴者がリアルタイムに審査)でお薦め本が認定されると専用本棚に並べられる 『ニコニコ認定本棚』など、書店ならではの企画もご用意。
 また、今回はライトノベル「魔弾の王と戦姫」の著者・川口士氏によるサイン会も実施。イベント各企画の模様はすべてニコニコ生放送でインターネット中継し、“本屋の魅力” “本の面白さ”を全国に発信していきます。
 このほか来店特典として、高校生(18歳)以下のご来場者には、「1年間プレミアム会員券」を配布します。

<開催概要>

■イベント名 ニコニコ書店会議
■開催場所 山形県天童市「TENDO八文字屋」書店内および屋外駐車場を使用
■開催日時 2014年12月7日(日)12:00~16:00 ※参加無料
■実施企画 ・書店ゲーム実況、書店お一人様カラオケ(ニコニコで活躍するユーザーが登場)
・ニコニコ認定本棚(ビブリオバトルで好きな本をPRしてニコ生視聴者に認定されると書店の専用本棚へ)
・『魔弾の王と戦姫』の著者 川口士サイン会
■来場特典 1年間プレミアム会員券(高校生以下限定)
■出演者 ドグマ風見、茸、志麻、クサカアキラ、みるきぃぬ
■ゲスト 川口士(ライトノベル作家)
■番組URL http://live.nicovideo.jp/watch/lv195092533
■公式サイト http://info.nicovideo.jp/shotenkaigi/

<開催スケジュール>
※(5)~(10)の開催書店を公募により決定。応募受付は11月10日(月)より開始します。詳細は公式サイトをご覧ください。

(1)11月09日(日) 【第一章】鳥取県米子市 本の学校 今井ブックセンター
(2)11月23日(日) 【第二章】北海道留萌市 留萌ブックセンター
(3)12月07日(日) 【第三章】山形県天童市 TENDO八文字屋
(4)12月21日(日) 【第四章】石川県金沢市 金沢ビーンズ
■他、KADOKAWA dwango統合記念キャンペーン詳細 http://kadokawadwango.net/

▼イベント当日は、現場でのご取材が可能です。ご希望の方は、下記へご連絡くださいますようお願いいたします▼

KADOKAWAdwango